> > サーバーの定期メンテナンス

サーバーの定期メンテナンス

サーバーの定期メンテナンス

各パーツを分解し、すみずみまで清掃・洗浄・点検し、

ウォーターサーバーの安心・安全を定期的にチェックします。

まずはクリクラ無料お試し申込
    安心・安全な水のために
安心・安全な水
   クリクラの水ができるまで
   サーバーの定期メンテナンス
   クリクラプラント(工場)の特徴
   HEPAフイルターの導入
   クリクラ調査結果報告
   業界初 HACCP取得
   徹底した品質管理−中央研究所
お客様の声 お問い合わせ 工場見学レポート クリクラ体験レポート
 

サーバーの定期メンテナンス

1年使用したサーバーをキレイなサーバーと交換、
いつもキレイなサーバーを安心してお使いいただけます。

お客様にいつも清潔で安心なサーバーをご利用いただくため、1年に1回、サーバーを回収しメンテナンスを行います。
冷水・温水コックやボトル差込口などは、1年使用すると汚れてしまいますし、サーバーは電化製品ですので、定期的な動作確認も必要です。 回収したサーバーは、下記の5つのメンテナンスを行い、新しいサーバーによみがえります。

メンテナンス実施済み証 クリクラでは、消費者の皆様により衛生的に安心してご利用いただくために、 1年に一度、クリクラサーバーのメンテナンスを実施しております。
メンテナンス済みのクリクラサーバーには左記の証が貼ってあります。
きれいなサーバーをお渡し

メンテナンスの流れ

≪ メンテナンス費用 ≫

あんしんサポートパック料
417円(税別)/月の定額料金

お客様にはお立会いをお願いします。

メンテナンスの流れ

5つのメンテナンス項目

専門のスタッフが、一台一台パーツごと丁寧に、点検・清掃・洗浄をしています。
安心してご利用いただけます。

1. 冷水・温水コックを新品に交換し、漏水がないか確認

コックにも寿命があります。清潔さを保つため取替えをします。

check1
▽

2. 水受け皿の交換

ほこりや湿気がたまりやすいので、清潔さを保つため取替えをします。

▽

3. ボトル差込口とその周辺部の消毒清掃

水が入る所ですので、衛生のため清掃を行い消毒をします。

check3
▽

4. 冷水・温水タンク内部の点検

普段なかなかお手入れできない所を洗浄します。

check4
▽

5. 本体外面の汚れの点検

最後に全体を点検して汚れが無いか確認。メンテナンスを終えたクリクラサーバーは新品同様に生まれ変わります。

check5