> > 災害時の備蓄水に

災害時の備蓄水に

災害時の備蓄水に

万が一の時も、クリクラがあれば安心。

まずはクリクラ無料お試し申込
    クリクラとは
クリクラボトル写真
   宅配水市場売上高シェアNo.1
   ミネラルバランスのいい水
   サーバーレンタル料・宅配料無料
   安心・安全へのこだわり
   エコへの取り組み
   災害時の備蓄水に
   クリクラ工場見学のご案内
   クリクラブランドステートメント
   子供思いのママが選ぶ水
お客様の声 お問い合わせ 工場見学レポート クリクラ体験レポート
 

災害時には飲料水の確保が重要

クリクラでは飲み終わったボトルを回収し、繰り返し使用できるリターナブルボトルを採用しています。

2011年の震災以降、災害に対する意識が高まっています。

非常袋、防災グッズや食料をはじめ、飲料水の確保についても考えられた方は多いと思います。
災害時には、電気・ガス・水道など様々なライフラインに影響が出ることが予想されます。 特に水の供給に関しては最も切実だと言えるのではないでしょうか。 災害直後には交通渋滞などにより給水カー等の出動にも時間がかかり、最悪、数日間水が手に入らないというのは十分に起こりうる事態です。

そんな心配事は、十分な備蓄水を確保をすることで解決できます。

クリクラでしたら、常に定期的に配送されている新鮮な水ですから、非常時に「賞味期限切れだった」などという心配はありません。 生活に必要な飲料水は、1人1日最低3 リットルといわれており、ご家族の人数×3日分を目安に水を確保する必要があります。

4人家族×3日分なら36リットルです。

備蓄水の写真

万が一の時も、クリクラがあれば安心

クリクラボトルなら3本で、備蓄水の代わりになります。

クリクラサーバーを使用した場合、たとえ停電状態でも、給水だけであれば可能です。
電気が復旧すれば、冷たいお水や熱いお湯がすぐに使えます。

クリクラでしたら、毎日ご利用いただくと共に、非常時の備蓄水となります。

備蓄水イメージ