> > クリクラ工場見学レポート

クリクラ工場見学レポート

クリクラ工場見学のご案内

○ クリクラ本庄工場

まずはクリクラ無料お試し申込
    クリクラとは
クリクラボトル写真
   宅配水市場売上高シェアNo.1
   ミネラルバランスのいい水
   サーバーレンタル料・宅配料無料
   安心・安全へのこだわり
   エコへの取り組み
   災害時の備蓄水に
   クリクラ工場見学のご案内
   クリクラブランドステートメント
   子供思いのママが選ぶ水
お客様の声 お問い合わせ 工場見学レポート クリクラ体験レポート
 

クリクラ工場見学レポート

クリクラ工場外観

私たちオフィスサポートでは、クリクラ新規受付窓口として、クリクラの利用を検討されているお客様からのご質問をよく受けます。

「クリクラのお水はどうやって作られるのですか?」
「クリクラ水は本当に安全なの?」

もちろん、お答えいたしますが、実際に見て、お客様に自信を持ってお答えしたい!クリクラの良さをもっとお伝えしたい! そんな気持ちが強くなり、このたび念願かなってクリクラ工場を見学させていただける運びとなりました。 というわけで、オフィスサポート選抜メンバーが、レポートします。

クリクラ本庄工場 / 場所 : 埼玉県本庄市児玉町児玉2256

工場について2015年4月開業。クリクラ事業本部も東京都新宿区より、こちらに移転した。
建物敷地面積およそ1万㎡。総工費約60億円。
水面をイメージした見学棟の外壁には、大理石を使用しており、夜には星座の演出もある。
設備 エコクールチューブシステムを採用し、地中と外気の熱交換により、夏は涼しく、冬は暖かくなり、冷暖房エネルギーを削減できている。
見学コンシェルジュの案内により、水の歴史や世界の水、クリクラ水製造の様子まで見て学べるようになっている。
製造大型ロボットを導入したフルオートメーション工場で、時間あたり2,000本、月間100万本のクリクラ水の製造を可能にした。
倉庫への格納、出庫もロボットが行っている。
2016年5月某日。オフィスサポート一行は、松戸から、車で約2時間ほどかけてやってきました。

突如現れたおおきな建物に、圧倒され、駐車場に入り、車から降りてみたものの、しばらく立ち尽くしてしまうのでした。(想像をはるかに超える広大な敷地!!)

クリクラ本庄工場に、ついにきました!

株式会社ナック ご担当の清水さんにご案内いただき、中庭を通って見学棟へ。

【見学棟 エントランス】ガラス貼りで見晴らしもよく、広々としています。
クリリンとクラランがお出迎え
  株式会社ナックのあゆみ

社史がわかりやすく、年代ごとに紹介されています。

省エネルギーに効果を発揮している、クールチューブ
クールチューブのしくみを簡単に説明すると、給気塔から外気を取り入れ、地中に設置した管を経由して、地中の熱と外気が熱交換を行うことにより、夏は外気が冷やされて冷房のための消費エネルギーが軽減されるしくみです。72%電力削減効果を目標としています。

DVD鑑賞

(1)創業者 西山由之氏 物語

西山由之氏の創業の経緯から、社員教育に力を注ぎ 一部上場企業に成長するまでのストーリーが描かれています。 石の収集家で、世界の銘石を収集、西山美術館の館長もされているそうです。

 
(2)クリクラ事業

150年ほど前のアメリカが宅配水の歴史の始まりのようで安心して飲める水は金にも等しい価値があったとか。後にヨーロッパ、アジアに広がった。 日本では水と空気はタダという常識があったが近年、水に対する意識の変化からミネラルウォーター出荷が増加。
クリクラでは、2002年に宅配水事業を開始、以後安心、おいしい、安い、便利なクリクラ水を全国にお届けしている。

ナックさんの歴史を学んだあとは、いよいよ、クリクラミュージアム、クリクラ工場内で製造の様子を見学します。
見学レポートはまだつづきます。
クリクラ工場見学